• トップ

家探しは付近のお店が重要

家探しをしている人におすすめのエリアといえば、やはりお店が近いということでしょう。といっても、何のお店でも良いわけではありません。生活必需品が手に入るお店が近いエリアがおすすめです。例えば、すぐ近くにスーパーがある物件だと買い物に行きやすいです。近ければ、雨の日でも行きやすいでしょう。なお、家探しの際に物件の付近のスーパーをチェックする時に注意したいのが、店舗の規模と営業時間です。スーパーにはミニスーパーと呼ばれる小規模なタイプの店舗があります。こういった店舗ですと品ぞろえに満足できない場合がありますので注意が必要です。営業時間に関しては、夜遅くまで営業していると会社帰りなどにも寄りやすく便利です。物件の近くにドラッグストアやコンビニがあるとさらに便利でしょう。ドラッグストアは、スーパーでは手に入らない商品が販売されていることがありますし、コンビニも同様で、コンビニならではの商品ラインナップというのがありますし、24時間開いていますから、買い物や各種手続きなどをいつでも行うことができて非常に便利です。家探しの際には、スーパーとドラッグストアとコンビニが物件の近くにそろっていて、その他に駅なども近いエリアが特におすすめです。

バックナンバー

↑PAGE TOP